平成30年度 地域子育て助け合い事業 「自転車リレー事業」

本事業は、「三浦保」愛基金を活用して実施しています。
タイトル

愛媛県は、地域が一体となって子育てを応援する社会の実現へ向けて、地域の資源を活用した
「自転車リレー事業」を実施しています!

イメージイメージ

使わなくなった自転車を
譲っていただけませんか

譲っていただいた自転車を安全に使用できるよう整備して、 応募のあった中学生や高校生に譲渡します。地域の子どもたちが使用する自転車へと生まれ変わります。

対象自転車
  • 〇26インチ、もしくは27インチの自転車。
  • 〇故障や劣化等、自転車の状態は問わない。
  • 〇防犯登録をしている自転車であること。

◇本事業は各種法令等を遵守して実施します。
※本事業に使用する際、事前に、警察署に盗難届の提出の有無を確認します。

整備した自転車を無償で
お譲りします

中学生や高校生で通学に自転車を使用する方を優先し、自転車を無償でお譲りします。

対象者
  • 〇平成31年4月1日時点で、中学校・高校に通学または通学予定の生徒。
時 期
  • 〇自転車のお渡しは、平成31年3月頃を予定しております。

◇防犯登録(600円)・自転車保険加入費用等は譲受される方の負担となります。

自転車リレー事業の流れ

  • 自転車の募集
    希望者の募集

    使わなくなった自転車を譲っていただける方(譲渡人)を募集します。同時に、自転車の譲り受けを希望される方(譲受人)を募集します。

  • 譲渡人の方が
    協力店へ譲渡

    譲渡人の方は、無償で協力店へ譲渡します。

  • 自転車の整備

    自転車販売・修理の協力店、えひめこどもの城、高校の学生等が協力し、TSマークの認定を受けられる安全な自転車に修理・整備を行います。

  • 愛媛県が
    譲受人を決定

    愛媛県が、学校や市町等と協議し、希望者の中から譲受人を決定します。

  • 協力店が
    譲受人にお渡し

    協力店から譲受人へ無償でお渡しします。

応募方法

自転車を譲っていただける方、譲り受けを希望する方は、下記までお電話ください。

えひめこどもの城 TEL:089-963-3300 [担当]敷村

  • ◇個人情報の取り扱いについて ご提出いただいた個人情報は、本事業に必要な範囲に限定して取得、利用及び提供し、目的外利用を行いません。
  • ◇本事業に使用する中古自転車や無償譲渡する中・高生については、希望者の中から愛媛県が決定します。

平成30年度 地域子育て助け合い事業「自転車リレー事業」

実施主体
愛媛県保健福祉部生きがい推進局子育て支援課
運営(受託者)お問い合わせ
えひめこどもの城
(指定管理者:伊予鉄総合企画株式会社)
[担当]敷村
〒791-1135 愛媛県松山市西野町乙108番地1 
TEL.089-963-3300