子育てっておもしろい Ehime Child's Castel えひめこどもの城トップページへもどる
 

自立への旅立ち
  つぎへ

 幼児期後半の発達課題の1つは、「母子分離」がうまくできることです。これは今までのぴったりくっついた親子の関係に、適切な間合いを置くことを意味します。そのためには「温かく保護する」と「冷たく突き放す」との、一見、背反する関わり方が不可欠になります。特に後者への比重のかけ方で、幼児期での精神活動、自立の育ちは半ば決定されてしまうのです。

右の項目をクリックしてください。






●● もくじへもどる ●●
自立への旅立ち
1.中央分離帯
〜探索・好奇心〜
《松山側駐車場の階段》
2.花落ちて、花開く
〜感性の育ちこそ〜
《通谷池周辺》
3.落葉帰根
〜植物の育ちと子育て〜
《四季の森》
4.恐怖心
〜泣かせると喜ばれる〜
《お化け屋敷》
5.今、ここに
〜17分間の会話〜
《カリヨンモニュメント》
6.心って?
〜人と人との関係の問題〜
《周遊園路》